ジュンとネネ

ボーダーコリーのネネを中心とした日々の出来事などを綴っています。




 ジュンのHPへ行きますジュンとネネのHPへ行きますネネのHPへ行きます
    HP(我が家の四季) HP(温泉) HP(作り物) HP(徒然)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
龍に化身
三陸海岸の方を周ります。
岩井崎海岸では、津波の被害を受けた木がに化身していました。

横綱の銅像も耐えた
更には横綱秀ノ山の銅像も、津波に耐えて立っていました。

大きな船も打ち上げられ
気仙沼に向かうと、目の前に大きな船が迫ってきました。
海岸からは1kmは離れているんではないでしょうか。
よくぞこんな遠くまで流されて来たものです。
あらためて津波の怖さを感じました。

奇跡の一本松
さらには奇跡の一本松のある所に寄ってきました。
残念ながらまだ工事中のため、間近に行くことはできませんでしたが。
しかし本当にこの松だけよくぞ残ったものですね。

松原が無くなっている
本来は松原だったところが、跡形もなく無くなっています。
枯れた木が一本だけ、寂しくなります。

穴通磯
碁石海岸の穴通磯は津波で崩れなくて良かったですね。

津波が襲った高さ
でも近くの食堂では、やっぱり津波が襲っていました。
海岸からは3~4mほどの上に建っているのに、さらにはガラス戸の辺りまで津波が来たんですからね。

今回車で周ってみて感じたのは、津波の被害の大きさです。
ここも被害に遭ったんだ、こんな所も被害に遭ってる・・・
と、あちこちらに荒地が広がっています
大きな街も小さな村も、容赦なくです。
自然の力には無力ですね。

スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://jyunnene.blog88.fc2.com/tb.php/1151-3dc45a2a

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。