ジュンとネネ

ボーダーコリーのネネを中心とした日々の出来事などを綴っています。




 ジュンのHPへ行きますジュンとネネのHPへ行きますネネのHPへ行きます
    HP(我が家の四季) HP(温泉) HP(作り物) HP(徒然)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
彼岸花
少し遅れましたが、我が家にも彼岸花が咲き始めました。
でも彼岸花って葉もなく、実に不思議な花ですね

彼岸花の葉
しかし葉はやっぱりあったんです。
4月頃、「これが彼岸花の葉だよ」と教えられました。
それで我が家も見てみたら、ありました。
冬の時期は多くの植物は枯れるけれど、彼岸花は逆に冬に繁ります。
そして春先には枯れるそうです。
雑草と思って、抜いちゃいそうですね


スポンサーサイト
水の郷さわら
小旅行も今日で終わり。

重要伝統的建造物群保存地区
朝早く、道の駅から佐原の町並みまで近いので行ってみました。

佐原の町並み
小野川沿いに重要伝統的建造物群保存地区あり、ゆっくりと散歩です

最古の薬局
日本最古の薬局もありました。
何でも、薬剤師免許全国第二号だそうです。

犬吠埼灯台
続いて、銚子の犬吠埼灯台

風が強い
台風20号の影響か、風が強かったです
海側に回ると、前に進むのも息をするのもやっとでした

東京湾フェリー
この後、金谷に行って東京湾フェリーで久里浜に渡ります。
客室でなければペットも大丈夫だというので、ネネさんも船の上に。
ネネさん船に乗るのは何回かあるけれど、船の上は初めて。
雰囲気が違うのか、ちょっと大人しかったです

そして鎌倉辺りは大渋滞
またもや渋滞に出会って、もうグッタリ
こんな時期に行くのが間違ってましたね。



月待の滝
大子町の月待の滝に行きます
普段は二筋の滝ですが、水量が多くなると三筋の滝に。
夫婦滝から親子滝に代わるそうです。

裏見の滝でもある
ここは滝の裏に入れる裏見の滝です。
マイナスイオン一杯です。


竜神大吊橋
続いて竜神大吊橋に行きました

長さ375m
長さは375m。
たしか以前は日本一だと思ったけれど、今は本州一になってしまったんですね。

怖いかな?
橋の途中には下が覗けるガラス窓がありました。
でも水滴で曇っており、良くは見えません。
ネネさんも怖がりもせず、残念


お墓参り
この後、2か所目のお墓参りに。

夕食
そして今日は道の駅 水の郷さわらに泊まります



墓参り
彼岸だということで、お墓詣りに行きました
序でと言っちゃなんだけれど、ちょっと旅行にも行ってきます
でも東京を抜けるのに渋滞にはまり、大幅に時間ロス

西山荘
常磐道を走り、常陸太田にある徳川光圀の隠居所である西山荘に行きました。

修理中
でも平成の大修理だとかで、住居跡はカバーが掛けられて見ることができませんでした。
残念です

助さん住居跡
助さんの住居跡もありました。
でも井戸があるだけで、他は何もなし。
しかし、本当にこんな寂しい所に住んでいたんでしょうかね。


夕食
今日は道の駅 奥久慈だいごで泊まります


お供え
今夜は中秋の名月
ススキにお団子、果物等のお供えをあげてみました。

満月
空が澄み渡って、お月さんが綺麗に見えます


月下美人の蕾
そして月下美人が蕾を付け、大きくなってきました。
満月に合わせて、今夜咲きそうな感じです。
葉っぱから切り取り、水に挿しておいたら・・・

月下美人が咲いてきた
徐々に咲いてきました。
部屋中が甘い匂いが漂います。



お土産は・・・
田舎からは、東海北陸道から東名を通って帰ってきました
その時、上郷SAに寄ったときです。
幻の芋サイダー 伊三郎と言うのがありました。
幻・・・と聞くと、やっぱり飲んでみなきゃいけません

幻の芋サイダー 伊三郎
しかし、見た目はお酒のビンみたいな感じですね。
キャップを開けると、焼き芋の匂いが漂います。
飲んでみると、 甘いスイートポテトそのものです
今まで色々なサイダーを飲んだけれど、これが一番その物の味を再現してますね。


キリンラーメン
そしてもう一つ、キリンラーメンなるものがありました。
話を聞くと、愛知県西三河地方で昔から食べられていた地元では有名なラーメンだそうです。
一時は生産休止していたけれど、最近復活しブームになっているとのことでした。
これも買って食べてみました
お味の方は、まろやかです。
優しい味わいで、麺ももっちりした感じでした



むぎや
家に帰る途中、城端町のむぎや祭を見てきました。
実は小さい頃、9年ほど近くの町に住んでいました。
でも一度も観に来たことがなかったです
中学の運動会では、むぎや踊りを踊ったこともありました。

街並み踊り
祭りは、街並み踊りと言って町の色々な場所で踊っています。
各町内の踊り手が、順番に回って踊っています。

町内によって違う
町内毎に、微妙に踊りが違うようです。

むぎや踊り競演会
更には、むぎや踊り競演会もありました。
これは各町内の踊り手が集まり、順に踊っていきます。
男性と女性とでは踊りが違っています。

踊りのスタイルも色々
さらには男性のみとか女性のみ、男女混合とか色々とありました。

残念ながら暗くなる前に帰って来ましたが、提灯の明かりの下での踊りも良いんでしょうね。



シロが遊びに
シロが高崎から遊びに来ました。

子持ち鮎
そこで庄川町の川金に行って鮎を食べて来ました。
3年前に食べに来た時と違い、建物が新しくなっていましたね。
今の時期は子持ち鮎
頭も骨も全然気にならず、美味しく頂きました

稲が実る散居村
鮎を食べに行く途中、井波町の閑乗寺に寄ってみました。
この時期だと、散居村に稲の黄色が広がって綺麗だと思いきや・・・
それ程ではなかったですね
今度は田植えをする前の、田んぼに水を張った時期ですね。

夕日
夕方の散歩時、細い所を歩くネネ。
この後、よそ見をしていたのか、足を踏み外し転げ落ちました
決定的瞬間を撮れなかったのが残念ですが。

痛いよ~
足が痛いと訴えてました。
自分が悪いんでしょ~


石ころ転がし
ここに散歩にくると、ネネさんは石ころを探します。
手頃な大きさの石が見つかると、鼻で転がし始めます。
これをやり始めると、帰ろうとしないんですよね


能登半島の端っこ
海の遙か向こうに能登半島の端っこが見えてます。
50~60kmほど離れているでしょうか、端っこまで見渡せるのはそう無いことです。



ささやき神社
道の駅の所には、ささやき神社がありました。
そこには牛石耳石があります。
耳石には小さな穴が開いており、両側から囁くと縁が結ばれるとか。
一人でも、神社に向かって囁くと願い事が叶うそうです。

 

善光寺
このまま田舎に向かうつもりでしたが、時間ができたので善光寺に寄って行くことにしました

山門から見た景色
山門(三門)に登れるというので、行ってきました。
ちょうど団体さんで混んでました。
でも解説者付だったので、便乗して聞いてきました。
色々と聞けて良かったです

5羽のハトが隠れてる
この山門にかかっている「善光寺」という額、3文字の中に5羽のハトが隠れているそうです。
4羽まではなんとなく解ります。
残り1羽は「寺」の文字の所にあるんですが・・・


美ヶ原高原
長野の美ヶ原高原に行ってきました
ところがこの日は天気が悪く、ガスってました。
おかげで何も見えず

美ヶ原高原美術館
美ヶ原高原美術館にも行ってみましたが、何も見えず。
わずかに霧が晴れたとき、美術館が確認できただけ

大阪万博でのスズメヲウツノニタイホーヲモチダス
実はここで、スズメヲウツノニタイホーヲモチダスと言う作品が見たかったのです。
これは大阪万博に出品されたもので、大きなパチンコのオブジェ。
40数年ぶりに再会できると思ったのに残念です


中山道 和田宿
帰り道、中山道 和田宿に寄ってきました。

出桁造りの町屋
建物は、町屋でよく見られる出桁造だそうです。

殿さまの便所
本陣には、殿さまが使う便所が。
畳敷きですね
左側に向いて座るのは間違いだそうです
左側の手で掴む様な所は、実は着物を掛けるためのものだそうです。
勉強になりました。


夕ご飯
今日は道の駅、マルメロの駅ながとで泊まりました。
お疲れ様でした


 何だろ?
まだまだ暑い日が続きます。
でも秋の味覚も採れ始めています。

クルミ
何日か前に採って土に埋めていたクルミを取り出してみました。
でもちょっと軽い気が・・・
採るのが早い感じだったので、中身はあるかな?

クリ
散歩道の途中にあるクリも茶色くなって、実が落ち始めてきました。
こちらはプックリしてて美味しそうですね

カワセミが居る・・・
カワセミをまた発見。
今度は2羽飛んでいました

カワセミ
近くには居てくれないので、望遠で撮ることになります。
でも望遠が大きくないので、なかなか鮮明な絵にならないのが残念です
涼しくなってきて、観る機会が増えてくればいいですね。


マンモスYUKA展
横浜でやっている、マンモスYUKA展の入場券を貰ったので行ってきました。

空いてました
夏休みも終わり平日でもあったせいか、待ち時間もなくゆっくり見ることができました。

牙を触る
YUKAの物ではないけれど、

毛も触る
に触ることもできました。
毛は結構ゴワゴワした感じでした。

YUKAの頭蓋骨
YUKAの実際の頭蓋骨がありました。
子供のせいか、結構小さいですね。
撮影禁止で写真はないですが、YUKAの全身もありました。
何万年前に生きていたマンモスを骨だけでなく毛や皮を見られるなんて凄いことですね。

発掘ビデオ
凍土から発掘している様子をビデオで見ることができました。
結構ゴロゴロと転がっているという感じでした。
実際は、見つけ出すまでが大変なのかもしれませんが。




湘南グルメグランプリ
昨日は、平塚競輪場で湘南グルメグランプリが行われているというので行ってきました。
昨年行ったときは凄い人でした。
そこで今年は開始される11時に行くことに。

人が少ない
行ってちょっと拍子抜け
人があまり並んでいない。
こんな暑い夏に行うのは考え物かも。

4品ゲット
まずは手分して4品をゲット。
さばとろめん揚げたて地魚のすりみと海老のしんじょあげローストポークしらっすー
ちょっとショッパイのが多かったけど、美味しく頂きました

冷し担々麺
食べ終わった後、まだ食べられそうなので冷し担々麺もゲット
これが一番時間がかかりました。
30分ちょっと並びましたかね。
造るのに、麺を茹でて冷やしてと手間がかかるのが原因じゃないでしょうか。

箸で投票
買ったとき、箸はもらえません。
別途100円で買います。
それが投票券ともなるわけです。
しかし箸のいらないバーガー等もあり、それで投票するためにわざわざ箸を買うって言うのもね。
この100円は何の為に使われているか知りたいものです。


ブラックベリー
我が家で採れたブラックベリーでジャム造りです。
夏の間、黒く熟したら採って冷凍しておきました。
でも結構赤いのがありますが。

柔らかくなるまで煮る
まず砂糖を入れて、1時間ほど放置。
その後、柔らかくなるまで煮ます。
この後の種取りが大変。

網で濾して種を取る
ブラックベリーは固い種があるので、取らないと食べられません。
それも粒々の所に一つずつ種があるので、網で濾して取ります。
この作業がなかなか大変
やっとの思いで取り終わると、ずいぶん量が減っています。

レモンを入れて煮詰める
これにレモン汁を入れ、煮詰めます。
煮詰めている時は柔らかいと思ったのですが、冷めたらちょっと固めでした。

イチジクジャムとブラックベリージャム
他にイチジクが安く手に入ったので、これもジャムにしてみました
やっぱり手作りは美味しいですね~
ネネさんは、ブラックベリーの方がお好みかな


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。