ジュンとネネ

ボーダーコリーのネネを中心とした日々の出来事などを綴っています。




 ジュンのHPへ行きますジュンとネネのHPへ行きますネネのHPへ行きます
    HP(我が家の四季) HP(温泉) HP(作り物) HP(徒然)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
大磯港の釣り
昼過ぎから、大磯港に釣りに行ってきました。
ギラギラと輝く太陽の下で暑いかと思いきや、海風が気持ちよく暑さは感じませんでした。

小魚はいるんだけれど
しかし、この日は食いつきが悪かったです。
コマセを撒くと小魚が寄ってくるのですが、針にはかかりません。
そして餌がなくなると、さっと居なくなります。
食い逃げだ~

メジナとカマスの子
結果は、メジナの子供3匹、カマスの子供2匹だけでした。
う~ん、皆で豪華宴会ができる魚が釣れるのは何時になるんでしょうね

スポンサーサイト
なぎさの祭典
大磯のなぎさの祭典に行って来ました。
今年は何故かステージが反対側に。
多くの人が見られる様にした?
それにしてはステージが低いので、遠くからでは良く見えないしね。

Blooming Girls
オープニングは、Ms.OOJA
残念ながり、良く知りません。
「恋愛ニート~忘れた恋のはじめ方~」のドラマの主題歌「Be・・・」を歌っているそうですが。
ごめんなさい。

メインは、南野陽子、森口博子、西村知美が結成したBlooming Girls
こちらは良く知っていますからね。
でも、何か盛り上がりに欠けていましたね。

花火大会
そして最後は花火
本数も少なく豪華さもあまりありませんが(関係者の方すみません)が、
でもやっぱり盛り上がりますね

たまや~
大きなのが上がると、あちこちで歓声があがってました

飛露喜の飲み会
土用の丑の日を前にして、暑気払いの飲み会を開きました。
お酒はもちろん飛露喜

栓を取ると、麹のような匂いが漂います。
味は、期待が大き過ぎたせいかそれほどの感激的な味ではなかったです。
(ごめんなさい
でもどっしりとした味わいで、これぞ本来の日本酒って感じです。
ちょっとトロッとした感じですが飲みやすく、いくらでも飲めそう。
実際、4人で飲んだけれど一升瓶がすぐに無くなりました。
まあ飲兵衛ばかりですからね

魚の生ハム
酒の肴は、大磯の湘南定置水産加工というところで作っている、魚の生ハムです。
地で獲れた魚をレアスモークしたもので、左側が鯖で右側がワカシです。
これが芳醇なお酒と結構合いました


気になる駐車
散歩の途中、その場所を通るたびに気になる車があります。
それがこの駐車している車です。
分かりますか

タイヤの下にレンガが
そう、タイヤの下にレンガというかレンガの上にタイヤがあります
それもこのタイヤだけ。
ここの駐車場、少し傾いているんです。
それでたぶん、平行に停めるために高さ調整しているみたいです。
しかし器用にレンガの上に停めるものですね。
車が無いときはレンガはないので、停めるたびにレンガを持ってくるのでしょう。
そして最後の一転がしで乗せるんでしょうね。
一度停める時を見てみたいものです


カット中
ネネさん、この頃ボリボリボリボリと身体を掻きます
大学病院に行った頃からなので、病院でノミでも貰ってきたか?
夏毛の生え変わりで毛が抜けるネネさんではないですからね。
でもちょっと暑苦しそう。

大人しくしてるんだよ
そこでちょっとカットしてみました。
美容院でカットしたことのないネネさんは、伸び放題ですからね。
少々歪になってもいいよね

サマーカット
今日から暫くお泊りのユウ君。
耳と尻尾だけ残して、あとはサマーカットですね。
宅急便だ
待ちに待った廣木酒造飛露喜がやってきました。
4月に三春の滝桜を観に行ったとき、会津に寄って注文してきたのです。

飛露喜 特別純米 生詰
銘柄は何になるか判らないと言われましたが、来たのは
飛露喜 特別純米 生詰
この酒は、今年の全国約300の蔵元から集まったきき酒審査会で純米の部で1位となったお酒です。
ん~、どんな味わいでしょうね
飲むのが楽しみです。

植木屋商店からのお手紙付き
頼んだところは、廣木酒造でなく植木屋商店
丁重な手書きのお手紙付でした。
ありがとうございます




水遊び
家の中にいても暑い!
なら水遊びに行こうと言うことで、水無川に行ってきました
着いたとたん、雨がポツリポツリと降ってきました。
でも水遊びするんだから関係ないよね。

水無川
水無川は思ったより水が多かったです。
水の中は冷たくって気持ち良いですね。
暑さなんて吹っ飛びます。

水に飛びつく
水を飛ばすと、何時ものごとく飛びつきます
美味しい?
また暑くなったら来ようね~


今日は釣れるかな
梅雨が明けると、茹だる様な暑さですね。
そんな中、平塚新港に釣りに行って来ました。
でも暑いかと思いきや、意外と涼しく気持ち良かったです。

最初に投げるやいなや、いきなり3匹の連釣
これは幸先良いですね~
今日も期待できますね

釣れないね
と思いきや、その後が続きませんでした
待てど暮らせど釣れないです
こうなるともうダレてきますね。

夕焼けと富士
19時過ぎ、綺麗な夕焼けを見ながら終了です。
結局、後はイワシが2匹釣れただけでした。
まあこんなこともあるさ。

診察券
精密検査に行った時の、動物病院の診察券です。
もう使うことが無いことを祈りたいものです。

血液検査結果
検査をした時、血液検査もしました。
その時、中性脂肪(項目:TG)の値が112とずいぶん低くなりました。
以前は500以上あったのです。
基準値内になるにはあと一歩ですね。
高い治療用食事を続けていった結果です。

かかりつけの先生に話したら、普通の食事に戻して様子を見てみようと言う事になりました。
ただ、急に普通の食事に戻すのは良くないとのことです。
今の治療用の物と普通のを混ぜて、徐々に換えて行きます。

散歩道
ネネさん、良かったね~
これからは美味しいご飯になるよ


蓮の花が満開
ネネさん、8種混合ワクチンを打ちに行ってきました。
でも、そろそろ6種でもいいかもって言われて減りました。
薬代が少し安くなって良かった~

蓮の花
待っている間、池を散歩していると蓮の花が満開でした。

我が家の睡蓮
でも我が家の睡蓮は花が咲かないです。
つぼみは出来ていたのだけれど、それ以上大きくならず。
そのうちに枯れてしまいました
葉は元気なんですけどね。
何が悪いんでしょうか・・・




水が流れ出てる
夜中には、凄い音を立てての豪雨でした。
でも明け方には雨も止み、散歩にいけました
途中、山の方から水が多量に流れ出ています
山の保水能力を超えた雨量だったため、流れ出てるんでしょうかね?

川の流れも凄い
何時もは穏やかな流れの川も、すごい泥水が流れてます
九州地方の豪雨による川の恐ろしさが分る気がします。


久しぶりの競争
ネネさん、久しぶりの新幹線との競争です
このごろは暑いので、散歩は5時台。
でも5時台は新幹線は走ってないです。
6時台でもネネの好きな上り列車は1台しか通らないですからね。

剃ったあと
検査のときに剃られた首の所です。
よく見ると、真ん中辺りに黒い点が見えます。
造影剤を入れて撮影したので、そのときの注射の跡でしょうか?
それとも、場合によっては髄液を採取すると言ってたのでそのときの穴でしょうか・・・
どちらにしても、ちょっと痛々しいです
ごめんよネネさん。
でも最悪な腫瘍などが無いのが判って良かったね。


広い待合室
6月27日に4回目の発作が起きてから、2~3日後にも続けて起きました。
そこで先生と相談して、精密検査を受けることにしました。
予約に日数がかかると思いきや、いがいと早くでき今日行ってきました。

人間の病院と同じ
場所は、藤沢にある日大動物病院
いや~大きな病院ですね。
看板を見ると人間と変わらないし。
待合室に入ると、人間の病院と同じくらい広い。
診察室も10部屋ぐらいあるし。

さて診察ですが、まず午前中はMRICTを受けられるかの検査。
全身麻酔をするので、大丈夫かどうかを調べます。
血液検査やレントゲン、心電図と色々です。
その後先生から、これからの検査方法や全身麻酔の危険性などを聞きます。
そして誓約書を書いて、午後から検査です。

MRI結果
検査は3時間近くかかったでしょうか。
そして脳のMRIの写真を見ながら、丁寧な説明を受けました。
結果として、特に何処にも異常は見られないとのことでした。
腫瘍でもあったらどうしよう・・・
と心配でしたが、ちょっと一安心です


毛を剃られた~
ネネさん、検査のため胸や手さらには首のところの毛を剃られて散々な日でした。
それに朝から食事も水も無し。

水を呑みたいし、お腹も空いたし・・・
帰ってきても、麻酔から覚めたばかりなので暫くは水も飲ませられないです。
何もくれないとふて腐れてました

大変な出費でしたが、まあ検査を受けて良かったです。

平塚七夕
毎年雨が心配な平塚七夕です。
今年はどうなるでしょうね・・・
今年は、初日の朝早くに行ってみました

まだ準備中
竹飾りは昨日の夜に終わっているはずですが、まだ準備をしているところもありました。
今はこんなに閑散としていますが、お昼頃には大勢で賑わうんでしょうね。

なでしこジャパン
竹飾りは、オリンピックの年なのでそれに関連したのが多いみたいですね。
特になでしこジャパンが多かった様です。

七夕もPhotosynthで撮ってみました。
竹飾りがもっと沢山だとよかったんですが、ちょっと寂しいです




スカイツリー
MicrosoftのPhotosynthが面白いですね。
360度全方向の写真を撮って見ることができます。
実際にはいろいろな方向の写真をデジカメで撮り、それをPhotosynthで繋ぎ合わせると言うものです。
でもすべての場所を撮ったかよくわからず、うまくいかない場合もあるようです。
iPhoneのアプリにもあります。
これだと実際に見ながらできるので、簡単に撮影できます。
スカイツリーを撮ってみましたので、行った気分になってください。
所々に重なりがおかしな所がありますが、それはお愛嬌で





いい眺め
東京スカイツリーは、11日から予約無しで普通に上ることができます。
1週間ほど人よりちょっと早く上れて、嬉しいですね
でも混むでしょうね。

スカイツリー登頂を動画風にまとめてみました。




スカイツリー入場券
スカイツリーに行ってきました
11時からの入場になるので、10時ごろ到着。

雲にかすむ
この頃は350mの天望デッキはまだ雲の中でした。
誰の行ないが悪いんでしょうね・・・
でもまあ、雲に霞む中から見るのもまあ良いもんでしょう。

天望デッキに到着
空港の手荷物検査の様にカバンの中までチックされゲートをくぐると、エレベーターがあります。
入場券を買う時から人数制限されているので、混雑もなく乗れます。
そしてエレベーターは速い
あっと言うまに350mに到着

下界がよく見える
この頃には雲もはれ、視界は良いです
でも富士山とか、遠くの景色は無理でしたが
ここは後ほどゆっくり見ようということで、先にさらに100m上の天望回廊(別料金)に上がることにしました。
混んでるかと思いきや、20分待ちでした。

天望回廊
エレベーターを出ると、そこからすぐ天望回廊となっています。
ゆるい坂を上りながら、ぐるっと景色を見渡します。

東京タワーが下に
東京タワーも下に見えます。
揺れているのか、時々身体がフワッとした感じになり酔った気分に

最高到達点
そして天望回廊を終わり帰りのエレベーターに向かう途中、最高地点が。


ガラス床
下に降り、天望デッキは3層になっていますがまあどこも変わりは無し。
お土産売場や休む所はほとんど無く、外の景色を見るだけの場所ですね。
ガラスの床が1箇所ありましたが、足がすくむって感じは無かったです。

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。