ジュンとネネ

ボーダーコリーのネネを中心とした日々の出来事などを綴っています。




 ジュンのHPへ行きますジュンとネネのHPへ行きますネネのHPへ行きます
    HP(我が家の四季) HP(温泉) HP(作り物) HP(徒然)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
取れた~
掃除しても掃除しても、毎日ネネさんの毛が家中に舞ってます。
毛をすいてやると、取れる取れる
いつまで経っても終わりが無い感じで、取れます
ネネさん、こんなに毛があると熱いでしょ~
スポンサーサイト

ホワイト餃子 野田本店
3週間前、茨城に震災見舞いに行った帰りの事です。
ホワイト餃子が食べたいと言うので、野田本店に行ってきました。
しかし、考えが甘かったです
午後3時過ぎに着いた時は、既に販売は終了していました。
そして午後5時からの店内お召し上がりには、既に並んで待っている人もいるぐらいです。

餃子が届いた
諦めきれず、通信販売がないか聞きました。
すると、車で2時間以上かかる遠方の人には受け付けるとのこと。
さっそく注文
そして3週間後、やっと届きました。

看板の内容が変
人気の餃子屋なんですね。
店の前の看板には「明日の販売は朝九時から」となっているのに、
明日の売り切れ予想は朝八時頃」と訳の分からない事に


俵型だね
そんな餃子、さっそく食べてみました
包み方が違っており、形は俵型をしています。

美味しい
味は、病み付きになるとまでは行かないけれど美味しかったです






タマゴ5個産んでる
ツバメのタマゴも1日1個の割りで産んでいき、5個になりました。
さあこれから温めて、無事に雛を孵しておくれ・・・
と思った矢先でした。
気がつくと、
巣が荒らされてる~!!!

巣が壊されてる~!!!!
上の方が壊され、中に敷き詰めた物が飛び出ています
5個のタマゴの姿は全く無し。
下にも落ちていません。
たぶんカラスに襲われたんじゃないでしょうか
早く気がついてあげるべきでした。

応急修理したがどうなるか・・・
仕方ないので、応急修理です。
その後ツバメたちは何度か巣の状態を調べに来ています。
またこの巣を使って巣作りをするんでしょうか。
心配です




何か居るよ
睡蓮鉢を覗いてみると、何やら小さなものが動いています。

メダカが居るよ
よ~く見ると、メダカの子供です。
食べられない様にか、睡蓮の葉の上のわずかな水の所に居ますね。
これなら親メダカにも狙われないでしょう。
分かりましたか?

かわいいメダカ
拡大してみると、細い身体のメダカが分かります。
じっくりと観測してみると、今までに4匹は確認できました。
このまま無事に大きく育って欲しいですね。



地震だ!
昨日の朝の話です。
散歩から帰り朝食です。
早々と食べたネネは、何故か座っている2人の間にくじり込んできました。
そしてテーブルの下に隠れるように頭を入れます。
どうした?
今までこんなこと無かったのにね。
体の調子が悪いというより、どこか不安気です
それから何分かした後です。
グラグラグラと久しぶりに地震で揺れました
千葉県北東部で震度4の地震です。
もしかしてネネはこの地震を予知してて怯えてた?
ん・・・単なる偶然なのか、なんとも言えませんが。
何回か確かめてみないと判りませんね。
でももう地震は起きて欲しくないですからね

長い行列が
大磯の延台寺で、一年に一度だけ御開帳される虎御石祭り行ってきました。
虎御石とは、工藤祐経が曽我十郎を返り討ちにしようとした折に十郎の身代わりとなって
矢や刀を受けたた石と伝えられている石です。
この石に触れると、厄除け・大願成就・安産などが叶うそうです。

御手洗で手を洗う
13時からというので行ってみると、すでに長い行列です。
まずは御手洗手を洗います。

お香を貰って手に塗りこむ
そして次に塗香と言って、お香の粉を貰います。
それを手のひらに擦り付けます。
お香の良い香りがします

虎御石に触ってお願いを
そしていよいよ虎御石に向かいます。
お祈りをして、虎御石に触ります。
まぁ安産は別として、色々と祈願してきました。

お福米を貰う
お祈りの後、お福米を貰います。
中には数粒のお米が入っており、これをご飯と一緒に炊いて食べます。
良いことありますように・・・


ネネは怯えてます
中井町の厳島湿生公園で「竹灯篭の夕べ」が行われると言うので行ってきました
ネネさんは人混みが嫌いなので、嫌がってましたが

厳島神社を望む
ここは自然の湧水地で、真ん中には厳島神社があります。

竹灯篭の点火
17時半ごろから、竹灯篭の中のロウソクに火が点けられます。
竹灯篭の数は、3000本あまり。
皆で手分けして点けられます。

ロウソクの火が心なごむ
でもこの日は風が少し強かったので、あちこちで消えてました。
それをまた皆で点け回るというイタチごっこです。

会場一面に竹灯篭の灯火
辺りが暗くなるのは19時過ぎです。
暗闇に竹灯篭のロウソクの灯りが湿原いっぱいに広がります。

暗闇に浮かぶ厳島神社
明るい時に見た厳島神社も、竹灯篭の灯りに浮かびます。
ロウソクの灯りが、心なごみますね。


読める~?
散歩の途中、変な名前の表札を見ました。
いや、変なと言うより読めない漢字の名前です。
その漢字は、「土」と言う字の右上に「点」が付いています。
犬という漢字と同じ様な点です。
ゴミでも付いてる?
って表札を見直しましたよ

調べてみたら、結構疑問に思ってる人がいますね。
おかげで簡単に解決することができました
この字は、「」と言う字の異体字だそうです。
だから土と同じそのまま「ド、ト、つち」という読み方です。
漢字って難しいですね~

こんな字です。
ただしPC環境により表示できないPCもあります。
 「𡈽
 「」という字も同じです。

地デジカ
家のテレビの地デジ対策はだいたい済みました。
しかし、車のテレビが問題です。
そこでナビも古いから、この際ナビごと取替えようと相談に行きました。
すると、備え付けのナビだから取り替えるとなると30万円以上かかるとのこと
え~
そんな高いのは無理
と言うことで、テレビのチューナーのみ新しく取り付けることにしました。
チャンネル切り替えがリモコンとなる他は、操作は今までとあまり変わらないようですから。
さてテレビの映り具合は・・・アナログより良いみたいです。
番組表も見られるしね。
ただ電波が弱い時は今までは音だけとか荒い画面で見られてたのが、
まったく映らないとのこと。
ま、それは仕方ないですね
完成間近
ツバメがやってきて、1週間ちょっと過ぎました。
最初は苦労していた巣作りも、何とか完成間近になってきました。
形が少し歪ですがね。

枯れ草も集めてる
今は泥以外にも、枯れ草を集めてきています。
巣の中に敷き詰めるんでしょう。
タマゴを産むのももう直ぐですね


作ってみました
久しぶりに羊毛フェルトで作ってみました。
これは先日亡くなったテリー君です。

テリー君
何となく似てるような、似てないような・・・
微妙なところですがね




ものもらい?
ネネさんの目を見ると、ちょっと変。
え~まぶたの所がちょと膨らんでる。
これはダニが付いたか
と見ると、ダニでは無いようです。
そこで病院に連れて行きました。
診断の結果、分泌物が出る穴が詰まっているとのことです。
悪さをするものではないけれど、治療も無いとのことでした
ものもらいの様なもので、目薬でも付ければと思ったのにね。
これがドンドン大きくなる様なら、手術で取ることになるそうです。
今のところネネも気にしてる様子もないし、暫く様子を見ることにしました。
美人の顔が台無しだね

きたな~
津波で大打撃を被った漁業の復興をかけて「一口オーナー制度」があると新聞に載っていました。
一口一万円の支援金を募り、資材・設備費に充てるそうです。
そして代わりに出資者に海産物を送るというものです。
及ばずながら、我が家も参加しました。
現地に行ってボランティアってのもなかなかできないですからね。
こんな事で支援できるなら、喜んで。
海産物の送付は二の次で、まずは漁業再生に頑張って欲しいですね。

うらと海の子再生プロジェクト


アスパラ出てるよ~
庭の片隅にあるアスパラ。
植えてからもう10年以上経ちますが、毎年出てきます。
肥料も上げないのに、ありがとう
そんなアスパラ、どんな風に伸びるのでしょうか?
朝の5時半ごろから5分間隔で約12時間、ビデオを撮りました。
夕方近くの方が伸びが速いようです。

美味しそうなアスパラ~
今年6~7本目の収穫です。
ネネ、舌なめずりしたって駄目だよ


アスパラが伸びる様子のビデオはこちらから・・・



上手く育つといいね
野菜の苗を買ってきて植えました。
ナスにピーマン、トマトです。
そのほか、緑化祭りでもらったミニトマトの種を植えました。
上手くできるかどうか分かりませんが。

ネネ、これは草じゃないんだから食べないんだよ~


屋根にはブルーシートが
茨城の鉾田市に行ってきました
先の大地震では東北地方の災害が多く伝えられていますが、ここも大変だったそうです。
地震速報が出るたび、福島浜通りとならび鉾田の名前もよくでてましたものね。

瓦が落ちて
あちこちの家では瓦が落ち、ブルーシートが被せられていました
家の中ではあちこちの物が倒れたとか。
屋根の修理には3年待ちだとか。

ブロック塀も崩れて
ブロック塀も、

お墓も崩れて
お墓も崩れてました
道路傍の電柱が斜めになっているところもありました。
今でこそ笑って話せるけれど、当日は想像を絶する揺れで大変だったでしょうね

地震が早く終息し、早く復興することを祈ります


ツバメが飛んでる
ツバメが飛んでいるのを見て、我が家にも来ないかな・・・
願ってました。
2006年に巣を作って以来、来なくなったのです。
外壁の塗装で巣を壊したのがいけなかったんでしょうかね?

ツバメ夫婦
ところが、今年はやってきました。
2匹が飛び回り、玄関の中に入ったり出たりしています。
まだ決めかねているんでしょうかね?
「我が家は家賃も取らないし、日当たりも良いですよ~」

泥が落ちてる
願いが届いたのか、泥を運んで巣を作り始めたようです
壁にまだあちこち泥が付いていて、場所が定まらないようですね。
床にも泥が落ちています。
頑張って作って欲しいですね


ちまきを貰いました。
大磯六所神社で、国府祭(こうのまち)が行われると言うので行ってきました。
これは、相模国の一宮から五宮(寒川神社、川匂神社、比々多神社、前鳥神社、平塚八幡宮)、そして総社の六所神社の神輿が一同に集う古代総社の祭りです。

各神社の神輿に祈願すると、ちまきをくれます。
これを玄関か神棚に飾っておくと厄除けや幸福が訪れるそうです。

六所神社
12時の花火と共に、座問答が行われると言うので、六所神社に急ぎました。
しかしここでは行われず、近くの公園でとのことでした。
見たかったのに残念!

神揃山での神事
次に、神輿が集まるという神揃山に行ってみました。
ここでは六所神社を除く5つの神社の神輿が集まっています。
そして色々と神事を行います。

狭い急な坂道を降りていく
それが終わると、順に神輿が下山します。
ちょっと狭い急な坂を下りていきます。
でも神輿は小さいものです。

神輿が転倒~!
比々多神社の神輿は暴れ神輿と言うのか、転倒します。
初めは酒に酔って倒れたのかと思ったけれど、どうやら幾度となくわざと転倒しているようです。

狭い道を神輿が通る
神輿は下山し公園に集まります。
しかし途中の道は両側に屋台がある狭い道です。
途中で交代し大きくなった神輿は大変です。

六所神社から各神社へ
そして一同に集まった後、またここでも色々な神事が行われます。
すべてが終わると解散となり、神輿は各神社に戻って行きます。

鷺の舞
このとき、鷺の舞が行われました。
船形の舞台での被り物をして踊ります。
次に獅子と代わって踊ります。
それぞれ天下泰平、五穀豊穣、災厄消除を祈願するそうです。
神輿の勢いに比べ、ちょっと地味でした。

色々と面白い祭があるものですね。
この祭の様子は、5月29日にTVKで放送されるみたいです。


タンポポがいっぱい
数日前までは黄色い花を咲かせていたタンポポ、今はすっかり綿毛になっています。
遠くから見ると、何かの卵の様にも見えますね。

綿毛
しかし一つにこんなに沢山の種を付けるんだから、どんどん増えるわけです
そしてそのほとんどが日本在来種のタンポポでなく、
セイヨウタンポポだといわれてますね

在来種のタンポポ
でもこの前、在来種のタンポポを見つけました。
見分け方は、総苞片と言われるものが反り返ってないこと。

セイヨウタンポポ
こちらはセイヨウタンポポのもの。違いが判りますね。

在来種のタンポポには頑張ってもらいたいものです。

ウンチ?
ネネさん、巨大ウンチしました
まだ元気で食欲もあるからね、ウンチもデカイんでしょう・・・

畑を耕すと
って違います!
これは庭の片隅にある畑を耕したところ、出てきたんです。

山芋?
山芋だと思うんですが。
10年ほど前に植えたとか言っているんですが、定かじゃありません。
さて、食べられるんですかね
食べてお腹を壊すのも嫌だしね

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。