ジュンとネネ

ボーダーコリーのネネを中心とした日々の出来事などを綴っています。




 ジュンのHPへ行きますジュンとネネのHPへ行きますネネのHPへ行きます
    HP(我が家の四季) HP(温泉) HP(作り物) HP(徒然)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お土産
めろめろメロンとサクサクさくらんぼ狩バスツアーに行ってきました。
ネネはお留守番で、さくらんぼがお土産ね

芦川のすずらんの群生地
まずは、さくらんぼの前に芦川のすずらん観賞です。
狭い山道を上がって行き、着いた所はすずらんの群生地です。
そこはすずらんの白い花で一面が白くなっていると思いきや・・・

可憐なすずらん
あまりにも可憐過な小さな花のため、白くにはなりません。
良く見ないとわからない程です。
でもこれで満開だそうです。


さくらんぼ狩
さて、本命のさくらんぼ狩です。
ビニールハウスの中に沢山のさくらんぼの木があります。
そのなかの2~3本の木ところに連れて行かれ、いざ食べ放題です。

甘酸っぱいさくらんぼがいっぱい
甘い佐藤錦に、ちょっと酸っぱいナポレオン。
初めは10個も食べれば充分だと思っていたんですが、結構食べましたね

ワイン工場で試飲
後は、わさび店でわさびの試食、ワイン工場でワインの試飲、酒造所で日本酒の試飲と、
お土産屋さん回りばっかし。
昼食もいまいちなお弁当だったし。
でもバスツアーのもう一つの名前のめろめろメロンは?
はい、お土産に小さなアンデスメロンが付いて来ただけでした。
う~ん・・・
値段が値段だけに、こんなものですかね

スポンサーサイト
手すりが付いた
我が家、少し変わりました。
判りますか
そう、手すりが付きました。
階段の昇り降りに辛い人が増えてきましたからね
早めに付けようと言う事になりました。
これで少しは楽になるでしょう。
でもネネは使えないから関係ないけどね~


矢野沙織ジャズコンサート
Jazz Colle VOL.4 矢野沙織 Jazz Live 2010の券を貰ったので聴きに行ってきました。
場所は聖ステパノ学園講堂 海の見えるホールです。

海ではライフセービング選手権が
その名の通り、窓からは大磯の海が見えます。
海ではライフセービング選手権大会が開かれていたようです。
あいにくの雨で大変だったでしょうね。

ジャズの方は普段から聴く方ではないので何とも言えませんが、
でもたまにはこういった音楽を聴くのも良いものですね
知ってる曲といえば、テレビ朝日の「報道ステーション」のテーマ曲だけでした。
しかし、この曲が彼女の演奏によるものだとは知りませんでしたね。
アンコールではサントリー角瓶のCM曲を演奏しました。
こういう曲を聴くと、バーでお酒を飲みながらしみじみと聴きたくなりますね

ここはグラウンド
いつものグランドに行くと、そこはもうグランドと言うより原っぱですね。
何ヶ月前に、土を掘り起こして整備をしたのにね

鍵が刺さってる~!
その帰り道、車に乗っているとコツン・・・コツン・・・と何か変な音がします。
何だろ?と降りてタイヤをチェックしてみると、なんと!カギが刺さってるじゃないですか
引き抜こうとしても、ガッチリと食い込んで駄目です。
無理に抜いて空気が抜けちゃっても大変ですしね。
幸い近くにタイヤ館があったので、そこで直してもらいました。
しかし、やっぱりパンクしており3,150円の出費。
鍵を失くした人も痛いだろうけど、こっちも痛い


くわえられたよ~
ユウ君の小さな口には太すぎて、くわえることのできなかったダンベルです。
でもある時、くわえる事ができました
それからはユウ君、得意満面で遊びます。
もっとも、投げたのをキャッチすることはできませんけどね。

それ私のなんだけど・・・
ネネと取り合いになった時も負けてはいません。
ネネの方が負けます
でもまあネネは争って取る方ではないんですけどね。


雲に虹が
雨上がりでもなく良い天気だったのに、虹が出てましたね。
それも雲の所だけ。
何か良いことがあるかな・・・

手が真っ黒
しかし、最悪な事が
毒虫に毒を吹き付けられ手が真っ黒に変色・・・
と言うのは嘘ですが。

空き缶のガスを抜こうと穴を開けたとたん、
プシュー!と残っていたペイントが吹きかかりました。
手が一番かかりましたが、
他にもズボンから服から髪の毛まで、点々と・・・
金色のペイントだったら金髪になってたところでした
ガス抜きをする時には、中身を充分に確認しましょう。


パッションフルーツ
沖縄のお土産に、パッションフルーツを貰いました。
ネネにあげてみると、匂いを嗅いだだけでプイと横を向いてしまいました。
食いしん坊のネネも、口に合わなかったようです

すっぱい(>_
次にユウにあげてみました。
ちょっと舐めてみたけれど、すぐに止めました
酸っぱいものね~




階段、登れない
日曜日からユウ君がお泊りに来ています。
毎日ネネとじゃれあって煩いです。
このユウ君、外にある階段は登り降りできるのですが、なぜか家の階段はできません。
階段の高さも変わらないはずなんですがね。

助けてよ~

今日は頑張って上がろうとしたようです。
でも2、3段登ったところで動けなくなりました。
上がることも下がることもできません。
助けて~って訴えてます。
でも面白いから、しばらくこのままにしていましょう



沢山採れたね
旅行から帰ってみると、小梅がいっぱい落ちていました。
強い風で落ちたのでしょうか。
集めてみると、梅は700g程ありました。

美浜の塩です

久しぶりに沢山実った小梅、もったいないのでカリカリ梅を作ることにしました。
使う塩は旅行先で買ってきた、自然海水塩「美浜の塩」です。
これは全国でも珍しい「枝条架施設」で作られた塩だそうです。
美味しくできると良いね




狭すぎるドッグラン
帰りの中央道は、事故のため一部通行止めの区間がありました。
そのため、皆は途中で降りて20号線に廻ったようです。
聞いた話では、渋滞が凄かったらしいです
私たちは双葉JCTより中部横断自動車道を使って迂回しました。
道路は綺麗で空いていて、スイスイ動けました。
中央道に戻ってからも、空いていました。
何時も混む談合SAも空いていました。
久しぶりに来たら、ドッグランができていました。
しかし狭い
あんな狭い所じゃ、ネネにはとてもじゃないけれど使えないです
広々とした空き地があるんだから、も少し広くして欲しかったですね。


母の日プレゼント
母の日はまだですが、土曜日には帰るので早めのお祝いです。
どんな花にするのか迷いました。
鉢植えのカーネーションもあったのですが、来年も咲かせるのは難しいらしいです。
それで、ちょっと奮発してこの花束です。

しかし、ネネの目は花よりケーキの方に行ってますね


タラの芽が採れたね
家の近くの雑木林の所には、タラの木(ウコギ科の落葉低木)があります。
誰でもタラの芽を採っていけるので、早い者勝ちです。
もう無いかな・・・
と探してみたら、ありました
ちょっと大きくなり過ぎてるのもありますけどね。

今日はてんぷらだ
今日の夕食には、タラの芽のてんぷらですね
それと畑で採れたアスパラガスもです。
1本はとてつもなく太いですが。

何とはない神社
以前、井波(南砺市)の彫刻を観に行った時です。
田舎の近くの神社の彫刻が凄いという話を聞きました。
井波彫刻彫りの人が凄いと言うのだから凄いんだろう・・・
と観に行ってみました。

彫刻が凄い
そこは何とはない神社でした。
でも確かに凄いと感じます。

竜が絡み付いている
特にこの竜が絡み付いてるのが良かったです

ヒスイを探せ~
その後、ひすい海岸に行ってヒスイを探してみました。
ネネも一生懸命掘ってくれるけれど、見つけたかい

海は冷たいな
海には入らせないように注意していたのですが、ついに入ってしまいました
まぁ波も静かだからいいけどね。
でもあまり泳ごうとしませんでした。
海水温が低くって、冷たかったせいですね。

松ぼっくりが・・・
その後の帰り道、突然ゲ~ッゲ~ッとしだしました。
そして黄色い胃液らしきものを吐き出しました
冷たい水で泳いだせい?
でもよく見ると、なにやら黒っぽいものがあります。
どうも、松ぼっくりの様です。
松ぼっくりで遊んでた時、飲み込んじゃったのかな?

チューリップに囲まれて
富山はチューリップの球根栽培が盛んです。
この時期にはチューリップ祭りも行われてます。
しかし人が多くって駐車場が大変だしネネは連れて行けないからね

立山連邦を見ながら
でも、田舎の近くにだってチューリップは見られるところがあります。
何より入場料がいらないし、ネネも連れていけるからね
遠くには立山連峰が見られます。

色んなチューリップが
しかし、チューリップって色んな種類があるんですね。
色も色々、形も色々です。



琵琶湖湖畔を散歩
昨日は、琵琶湖の辺の「近江母の郷」道の駅でした。
朝の散歩は湖畔を歩きます。

花はす公園
さて、今日は計画も何も無いので温泉巡りです。
まず最初は、花はす公園のある、花はす温泉です。
公園では世界中の蓮の花が見られるとのことですが、残念ながら花はまだまだ先でした
何も無い池の周りを散策だけです。

九頭竜温泉は桜が満開
次には芦原温泉に行ってきました。
でも他には何も無いのね。
そして次には何処に行こうかと迷った挙句、九頭竜温泉に決定。
ここらは、桜が今が満開でした。

仏御前の滝
途中には仏御前の滝があったので散策。
暫く山道を登って行くのですが、良い運動になりました。

これでも時間が余ってしまいました。
他には行くところもないので、田舎に帰りましょう。


浮御堂の前で
朝一番は、浮御堂の見学です。
サスペンスドラマなんかで良く出てきますね。

綺麗なお寺でした

小さなお寺ですが、樹齢600年の松などがあり手入れの行き届いた綺麗なところでした。

比叡山延暦寺
そして次は比叡山延暦寺です。
そこへ行くまでの有料道路の料金の高さにはビックリです。
でも行くしかないしね

鴨川で泳ぎたいな
比叡山から京都に降り、くらま温泉で一息つきます。
そしてネネは鴨川で一息です。
水に入りたそうなネネですが、我慢しておくれね。

近江牛・・・・ゴクリ
遅い昼食は、念願の近江牛です。
何年か前に食べた時の美味しさが忘れられず、再び同じ店にやってきました
ネネにもちょっとあげるね。
この一切れで何百円とするんだから、心して食べるように。




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。