ジュンとネネ

ボーダーコリーのネネを中心とした日々の出来事などを綴っています。




 ジュンのHPへ行きますジュンとネネのHPへ行きますネネのHPへ行きます
    HP(我が家の四季) HP(温泉) HP(作り物) HP(徒然)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
むぎや
家に帰る途中、城端町のむぎや祭を見てきました。
実は小さい頃、9年ほど近くの町に住んでいました。
でも一度も観に来たことがなかったです
中学の運動会では、むぎや踊りを踊ったこともありました。

街並み踊り
祭りは、街並み踊りと言って町の色々な場所で踊っています。
各町内の踊り手が、順番に回って踊っています。

町内によって違う
町内毎に、微妙に踊りが違うようです。

むぎや踊り競演会
更には、むぎや踊り競演会もありました。
これは各町内の踊り手が集まり、順に踊っていきます。
男性と女性とでは踊りが違っています。

踊りのスタイルも色々
さらには男性のみとか女性のみ、男女混合とか色々とありました。

残念ながら暗くなる前に帰って来ましたが、提灯の明かりの下での踊りも良いんでしょうね。



スポンサーサイト
湘南グルメグランプリ
昨日は、平塚競輪場で湘南グルメグランプリが行われているというので行ってきました。
昨年行ったときは凄い人でした。
そこで今年は開始される11時に行くことに。

人が少ない
行ってちょっと拍子抜け
人があまり並んでいない。
こんな暑い夏に行うのは考え物かも。

4品ゲット
まずは手分して4品をゲット。
さばとろめん揚げたて地魚のすりみと海老のしんじょあげローストポークしらっすー
ちょっとショッパイのが多かったけど、美味しく頂きました

冷し担々麺
食べ終わった後、まだ食べられそうなので冷し担々麺もゲット
これが一番時間がかかりました。
30分ちょっと並びましたかね。
造るのに、麺を茹でて冷やしてと手間がかかるのが原因じゃないでしょうか。

箸で投票
買ったとき、箸はもらえません。
別途100円で買います。
それが投票券ともなるわけです。
しかし箸のいらないバーガー等もあり、それで投票するためにわざわざ箸を買うって言うのもね。
この100円は何の為に使われているか知りたいものです。


花火大会
花火大会に行ってきました。
でも夕方になって雨が降ってきました。
昨日までは雨が降らない日々が続いたのに、よりによって今日が雨なんてね
よっぽど花火実行委員の中に、雨男か雨女が居るんでしょうね。
しかし、開始となる19時頃には、雨の心配は無くなっていました。

かぎや~
しかし、やっぱり花火は近くで見るのが最高ですね。
迫力があります。

たまや~
大きな花火になると、音が半端ないくらいド迫力です
身体全体に響き渡りますね。

願掛け花火
願掛け花火もありました。
この形はダルマなんでしょうかね?
1発2000円で打ち上げることができるとか。 

  動画




川原毛地獄 
湯沢の絵どうろうを観に行く前に、温泉三昧です
まずは川原毛地獄にある大滝湯

滝の温泉
ここは自然の滝が温泉になっている所。
雨で水が多いせいか、湯温は30度ちょっとといったところでしょうか。

温泉初体験
でもネネさんも温泉初体験です
気持ちよかったね~

あちこちで湯気が
この日は他に3湯ほど温泉に入ってきました。
ここら辺はあちこちで湯気が上がっていて、良い温泉がいっぱいありますね。



絵どうろう
絵どうろうは、街の目貫通りを通行止めにして飾ってあります。
まずは明るい時にネネと散歩しながら見て歩きます
結構な大きさで、幾つもが並んでます。

灯りが点って
暗くなり灯りが点くと、また雰囲気も変わりますね。

色っぽいのも
色っぽいのもありました。

雨で踊りも中断
しかし雨で、踊りも中断。
一時は豪雨でずぶ濡れになってしまいました。


ババヘラアイス
東北道から秋田道に替わり、いざ秋田に向かいます。
途中のSAで、ババヘラアイスを食べます。
イチゴ味とバナナ味のシャーベット仕立てです。

竿燈妙技会
秋田に着いたのは昼過ぎ。
夜の祭まで妙技大会を見に行きました。
これは個人戦と団体戦があり、竿燈の持ち上げの技(?)を競うもののようです。

桟敷席
会場となる道路の中央には、桟敷席ができています。
そして時間になると予約していた人達が上ります。
椅子は道路の所にも置かれ、商魂逞しいですね。
我々は桟敷席と向かい側の、無料の場所で。
でもこっちの方が人が少なかったですね

いよいよ始まり
そしていよいよ各町内の竿燈が登場し、位置に着きます
このころ小雨が降って心配でしたが、開始される頃には止んでよかったです。

凄いですね~
あちこちで上がる竿燈。
凄いですね~

肩に乗せて
額や肩、腰などに竹竿を置き、微妙にバランスを保ってます。

高くしなる竿燈
竿を長く繋ぎ、高さのある竿燈もありました。
竿が大きくしなっていますものね

倒れた~
でもこの日は風もあり、倒れる竿燈もありました。
これはこれで楽しいです



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。